化粧合板のドアにも白ペンキ!

こんにちは、Damonです!

前回の記事の続きです。

階段以外に変わった部分はどこでしょう?という問題、、

<Before>

f:id:damon-chan:20160908152059j:plain

<After>f:id:damon-chan:20161112225520j:plain

正解は奥のドアの色でした。一番目立ってるから誰でもわかりますねーー。

<Before>                 <After>

f:id:damon-chan:20161112230345j:plain  f:id:damon-chan:20161112230256j:plain

こちら、合板のドアだったのですが、質感がなんとなく気に入っていませんでした。

で、勢いで塗っちゃった!

ペンキがのるか心配だったので、念のため下塗剤を塗りました。

f:id:damon-chan:20161112231216j:plain

(ムラだらけの下塗剤を見て、どんどん不安な気持ちに。。この後、白ペンキを二度塗りしました。)

出来上がりはこのとおり!

f:id:damon-chan:20161112225640j:plain

ツヤ感のある白ペンキのドアに、黒い取手が可愛らしい雰囲気になりました。

勢いでやった割に大満足の仕上がりです。思い切ってやってみるものですねー。

こんなモノトーンの雰囲気に憧れるので、

f:id:damon-chan:20160414234443j:plain

白いドアに黒い取手という組み合わせはなかなか気に入りました。

今回、ドアは取り外さずそのままペイントしたのですが、とても作業がしやすかったんです。

表面がツルツルしているので、ペンキが塗りやすい。しかも、苦手な養生もほとんど必要なし!あっという間に出来上がりです。

ペンキ塗りも慣れてきたので、さーてお茶でも飲むかー、くらいの気持ちでばばばっと取り掛かれるようになりましたよ〜。

それでは、またね!

Damon

>昭和のお家をこつこつセルフリフォーム中!目次はこちら

昭和のお家をDIYリフォーム <目次>

>今日の参考図書はこちら